<< …バトン ミュンヘン >>

マルホランド・ドライブ

最近のカード

a0019167_143846.jpg


…(´-`)゚


メインが僧侶みたいなことになっておりますこんにちは。
二月中に80→85を達成したものの、このままでは三月中に85→90になってしまう!
いやまあいいんですけど。古代アクセ装備した瞬間にDEXが118だぜぇーッ。
いい加減ニブル行きすぎなのでたれ猫でも作ってしまおうと思い、ごり狩りしています。
聖水100個の成果↓

a0019167_14413111.jpg


売ってみました↓

a0019167_14415116.jpg


いやアホだな。
レア類全部抜いてこの値段。
こんな状態が約3日続いたので懐もあたたかく。
矢林檎2つとsマイン5本全部折ったけどな!!(自虐!!!!!!
昆虫マインと動物マインを金にモノ云わせて作ってしまったので、所持金がアレになるかとおもったのですが、なかなかどうして、まだいける。
+7イミュンかQMC、どっちを先に買おうか迷っております。
そして例によって例のごとくジビから枝が出たので折りますね<>;;

a0019167_14482225.jpg


まあまあの当たり。
カードだせよお。私が欲しいだけです。


14日にリヒタルゼンが実装されましたね。
新マップに興味はないと云いつつ、何故か毎回実装初日に観光しています。
今回も結構変更点が多くて楽しめそう。
生体やユペロスは行ってみたいけど、生体クエストの行列がダルすぎなので延期。

a0019167_14505117.jpg


いろいろなことになっていますが。
とりあえずは自分のジルタス仮面をつくりにいく予定です。
誰のかって? イカ臭い奴ですよ^^;;


おまけ。

a0019167_14564679.jpg


事実とは半分くらい異なります。


【マルホランド・ドライブ】2001年アメリカ
こいつ…この…こいつ…
だめだだめだとわかっていつつも、なんでか観たくなってしまう伝説の映画。
もともとリンチの作品に完全解釈なぞ存在するわけがないのだが。いつだって割り切れない、どこまでも続く円周率みたいな映画。
最初観たときどうしたもんかと頭をひねったものだが、時間を置いてシーンごとに整理をつけて、ついでに駐在の見解も聞いて、ようやく一応は筋の通った結果を見た。
解釈サイトなど片手ほどは回ってみたものの、驚くべきことに駐在の見解とまるで一緒だってことだ。解釈サイトの管理人がたは大体、二度観てようやっと理解、って書いてるが、私が奴に尋ねたのは奴が一回目を観終わったすぐあとだったように思う。(私は先に一度観ていたにもかかわらず、だ)
難解映画の解釈は、絵画解釈に似ているのかもしれないな。自分なりの結果が見えないとだめなのかも。神話解釈も多分一緒。
しかし私もこの映画はすき、というか…いろんな意味で一目どころか百目置く。理解したいかしたくないかは観客の勝手であるからして、出された問題を解けないというのは多少私のプライドもごにょごにょ云ってはいるがまあしょうがない。雰囲気だけでも酔ってやる。
死神カウボーイ、ダイアンの見た夢、理想、正反対の現実、見上げた先の彼女、彼女自身のバンシー、ブルーボックス、死の象徴、いっしょになりたい、ごめんなさい、あなたを愛していたのに、目覚めよ、クラブ・シレンシア……お静かに。
[PR]
by shelldoney | 2006-03-15 15:36 | RO日記
<< …バトン ミュンヘン >>