<< 黄泉がえり ザ・セル >>

NANA

今日観てきました。忘れないうちに。
もう観た映画のレビューも書き殴ってやる。
ネタがないのでほっといてくれ。

【NANA】2005年日本
結論から云ってしまうと、私的評価55点。
あとは箇条で。
・中島ナナはまりすぎ。最初違和感あったけど慣れた。本業歌手なのに演技もそこそこ。でも眉が薄いのはやっぱり気になる。あとマジ細。泣き顔ちょうかわいい。
・宮崎奈々はまりすぎ。馬鹿っぽいところが特に。でも普通に演技上手かったような。
・成宮ノブは本作ほとんどシリアスがなかったので、いまいちノリがよすぎるイメージ。
・松山シンは、うーん原作の設定に無理がありすぎるんだろうな。老けてた。
・玉川タクミはまりすぎ。出番皆無だが。ビジュアルだけは。
・伊藤レイラすげえ。マジ歌ウマス。これがデビューってマジ?
・松田レン…あのね…ぶさいk(ry ごめん好みじゃない…。っていうか、ちょっとダイエットしろ。おなかぽっちゃりはよせ!! てかこのひとほんとに美形なの? 日本女子に問う。
・あとの配役は普通。印象薄。ていうか出番あんまりなくて観てなかった(…)
・全体的に男の人がっちりしてて違和感。矢沢画が細すぎるんだよね、あれはね。
・致命的なのはオチてないこと。えっおい、モノローグ入れたとは云え、タクミとの初対面でエンドロール流しちゃうのかよ! モノローグ自体無理矢理じゃねえの!? 原作を全部映像にするのは無理? そりゃそうだろ。13巻現在連載中を2時間でまとめるのは無理だろうよ。製作当初から流行にあわせてノリでやっちゃいました的な雰囲気あったから、たぶんまとまらんだろうと思ってたが、本当に予想通りだったぜ。
・原作に忠実であればいいってもんじゃないですよ。たしかに忠実だった。忠実すぎた。だから、全然盛り上がらない。山場もなくだらだら連載漫画が続く。漫画を小説にしたりその逆なのと同じで、それが映画ってメディアになっただけでなんでこんなに盛り上がるのか。
・ていうか映画用の脚本要らなくね?(…) オリジナルシーンなんてあったっけ。
・この映画観てちょうかっこいいとか、すっげ面白いって思ってる人。それは多分、好きな絵が動き出したからそう思ってるのであって、凡ては原作のおかげだと思え。完全オリジナルの普通の映画だったら多分そこまで感動しないから。
・まあ、私も違うエンディングを多少期待していたにしろ、踊らされて行ったのは確かなので、あまり強くは云えないが、映画、というジャンルでは二流。原作読んでないとわからないような気がする。まあ原作知らない人は観に行かないと思うけど。
・でもここまではまるキャストを見つけてきたのは、本当にすごいと思う。
・主題歌「GLAMOUROUS SKY」は、HYDE作曲だけあっていい曲だと思う。好み。
・でも、矢沢あいは作詞のセンスが無いと思う(…)
・最後に。中島美嘉は歌はうまいが、やっぱりライブのノリはあってない。

興行成績が高いのと、映画の評価が高いのは違います。
あと、原作が売れてる以上はある程度欲目になってしまうだろうから、口コミ評価を信じるべきではなかった。
おまいら煙草喫むのにかっこつけすぎです。
[PR]
by shelldoney | 2005-09-20 20:16 | 雑記
<< 黄泉がえり ザ・セル >>