<< 南極物語 出会い系9 >>

ミュージカルバトン

Eからまわってきたのでやってみた。
っていうか途中まで書いてたのに消えTAAAAAAAAAAorz

●Total volume of music files on my computer(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

微妙にフォルダが細分化していて、ひーひー云いながら調べました。
3.5Gくらい。結構多いな。ていうか整理必須。名曲が埋もれすぎてていっそ笑えた。

●Song playing right now(今聞いている曲)

天路歴程/大嶋啓之
民族系オケインストゥメンタル。ていうか誰も大嶋さん知りませんかそうですか。まあDTMメインの人だからいいんです。私が知ってれば!!
東欧~中近東、アフリカ、インドなどを意識したようだが、どことなく和風も感じられるのは、ケーナの音が龍笛に似てるからだろうか。っていうか笙の音が聞こえるのは気のせいか。
イントロからメインへの転調といい、全体的にクロノクロスの時の傷痕/光田康典を彷彿とさせる。そういえばあれも民族系でしたね。

●The last CD I bought(最後に買ったCD)

THUMP*/ポルノグラフィティ
随分古いな!? しかも全然聴いてない。ポルノはやっぱりロマエゴがいいって。
最近本ばっかりでCDを買ってない。

●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

曲に思い入れなんて無いよ!
マイナー街道を邁進しろとでも云うのか。

Beyond the Bound/木村真紀
「我は時の主人。我は殺戮の主人」
ゲーム「アヌビス」の主題歌。やってないのに曲だけ持ってた。すげーかっこいい。
アイポド購入してからこっち、なぜかエンドレス率最高。300曲も入ってるのに何やってるの私。
メロはフィンランド語を基にした造語、サビは英語。どうしても歌いたくて、耳コピしてカタカナ変換までする始末。でもカラオケには入らない。なぜだ!!

Vijore/onoken
トランス、インストゥメンタル。ヴィジョア、と読む。意は不明。
なにがきっかけでこの人を知ったのかもう思い出せない。DTMメインの人だから、大嶋さんと一緒でふらふらしてたら見つけたのかもしれない。でも当時公開されてた曲に惚れたのは事実。同い年であるということに強烈な焦燥を覚えた。
まあこの曲はtraces/TaQの影響受けすぎなのはわかるんですけど、音楽スタイルは各々あると思うんですけど、でも好きなんですけど!!

Ark/Sound Horizon
「過剰投影型依存における袋小路の模型 即ち《妄想型箱舟依存症候群》」
メジャーデビューはしているが、おそらくずっとマイナーであろう。というかそうであって欲しい。この世界観は変化してよいものではない。耽美とひとくくりにできるものでもない。
幻想楽団、総勢40人というのは本当だろうか。気になる。まあコーラス曲多いしな…。
全編にちりばめた、というよりはぶちまけた謎と伏線、物語形式で進む楽曲、詠唱される科白、
さあ、楽園へ還りましょう、お兄様…。決して痛い歌じゃないです。

ロマの娘/志方あきこ
「私は生きる 両手を広げ その悪戯な運命に逆らいながら」
廃墟と楽園も好きなんだが、綺麗すぎて脆いのと、ちょっと厭な思い出が付随してるのでこっち。詩はともかくとして、歌がいい、歌が!! まだちょっと荒の見える歌い方してるけど、そんなのは問題ではない。サビ最高。昔ライブで聴いて泣いたし。
志方さんもうすぐデビューです。ライブ行ってきます。うっひょー楽しみ。

狂気-飛翔-/久石譲
インストゥメンタル。ピアノメイン、ヴァイオリンを加えた激しいナンバー。
きっと皆知ってる(と思いたい)あの曲。映画「紅の豚」、生まれ変わった飛空挺でドブ川から飛び立つシーン! うおおおお感動。このシーンがとにかく好きで、テープ劣化するくらいは巻き戻して見ている。ポルコかっこEEEEEEEE。「戻れじゃじゃ馬!」
元はアルバム曲だったのを映画に採用したんですけど。よくまあこんな丁度いい曲があったもんだな…。ていうか久石さんは天才すぎ。

●Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5人)

私そんなに友達居ないんですけど。
とりあえず勝手に放り投げようとおもいます。受け取ってくれるかはともかくとして。
ていうかそれ以前に5人中3人くらいは、ここの存在すら知らないような希ガス。

・深緑の奴
・月人
・舞子
・マイシスター鳩
・榊

気付いて、書いたら私に見せるといいです。
[PR]
by shelldoney | 2005-07-12 12:18 | 雑記
<< 南極物語 出会い系9 >>